09年2月1日は、銅版画のワークショップを開催しました。(募集時のお知らせはこちら)
講師を務めてくださったのは、銅版画家でミュージシャンでもある松本里美さん。そして、シルクスクリーン版画の作家の時任亜矢子さんにもお手伝い頂きました。
午前・午後の2回とも、定員8名を上回るお申し込みを頂き、なんと山口や大阪から参加して下さった方も! 反響の大きさに加え、皆さん初めてとは思えないほどの素晴らしい作品を仕上げられるのに、本当に驚かされました。リピートのリクエストも頂き、嬉しい限りです! ワークショップの様子は、羽田経済新聞さんも取材して下さいました。ありがとうございました。

□Home

□Album top

□松本里美さんのサイト

□時任亜矢子さんのサイト


□羽田経済新聞

私は塩ビ版にトライ。
気がつけば、こんなラブリーなカップを描いてしまってました。。。
楽しさ満載のワークショップでした〜